忍者ブログ
Laid back surfing life in San Diego, CA since 2002.
[139] [136] [138] [150] [137] [135] [132] [131] [129] [128] [127]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンドバーグ国際空港(SAN)、ターミナル2の33番ゲートから出発。



小雨から本降りとなったサンディエゴ。



上空では雲のラインナップが広がっていた。(笑)



こんな海底にグラウンドスウェルがヒットしたら、マーヴェリクス級のすごい波が立つのかなあ。



などと妄想していたら、1時間ほどで経由地のアリゾナ州フェニックスはスカイハーバー国際空港(PHX)に到着。



スポーツバーもあります。



で、再びテイクオフ。ワイルドカード枠でN・リーグを制覇してしまったコロラド・ロッキーズ。



このままインディアンズがA・リーグの王者になれば、こんなWシリーズの見出しもありですね。



オースティンダウンタウン?



初上陸のバーグストロム国際空港(AUS)。湿気があります。



やっぱりここはロングホーンズか。(笑)



空港からフリーウエイ183号線、35号線を北上すること約30分。

余談になりますが、アメリカのフリーウエイは偶数が東西、奇数が南北にそれぞれ縦横に走っている仕組み。ルート66がその代表例で、偶数なので東西に伸びています。

さらに偶数路線は南から北、奇数路線は西から東に行くほどその数字が大きくなっていくので、もしアメリカのフリーウエイで迷った時はこの図式を思い出してみてください。

さて話を戻し、ホテルの部屋からの風景を1枚。オランダばりにだだっ広い平地なので、トルネードが発生しやすいのもわかる気がする。



Eメールチェックを済ませ、夕方のダウンタウンへ。

ここはバット・ウォッチングが夏の名物らしく、日没になるとコウモリの大群が夕焼けの空を真っ黒に覆い尽くすそうです。

すっかり10月なのでそれは空振りで、橋の上の人たちも残念そう。

ビールを飲んでいると蝉の鳴き声が耳に入り、思いがけず夏の夜を満喫した夜となりました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
My Instagram at TODDZ_HI
About Me
Name:
Todd
Like:
Surfing
Email:
toddtf@hotmail.com
Clips










Search
Wave Info
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
JGW Archives
忍者ブログ [PR]