忍者ブログ
Laid back surfing life in San Diego, CA since 2002.
[468] [467] [465] [464] [461] [456] [460] [457] [451] [450] [448]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今、この瞬間幸せでいましょう。

それで十分です。

その瞬間、瞬間が、私たちの求めているもの全てであって、他には何もいらないのです。

今、幸せであるように努めましょう。

他の人をーあなたより貧しい人々も含めてー愛しているのだということを、行動によって示すことで、彼らを幸せにすることができるのです。

たくさんのものが必要なわけではありません。

ただ、微笑みかけてあげるだけでいいのです。

誰もが微笑むようになれば、世界はもっとすばらしい場所になるでしょう。

ですから、笑って、元気を出して、喜びなさい。

神はあなたを愛しているのですから。

〜マザー・テレサ


写真拝借


玉置浩二さんの、こんなクリップを見つけた。

親戚の叔母に、細くて切れ長な目が似ていると言われたことがある。シカゴから一時帰国中の、たしか中2か中3の夏休みのことだ。

初めて玉置さんを拝見したのはその時見たテレビの歌番組で、当時はちょっと複雑な気持ちで曖昧な返事をしたのをよく覚えている。(笑)

と、そんなきっかけから勝手な親近感を抱き、安全地帯時代からのファンなのです。

透明で澄んだ歌声と遊び心のあるひょうきんな人柄のギャップも渋いのだが、玉置さんの奏でる曲に触れると、そこに音楽の本質があるようで鳥肌が立ってしまいます。

この映像の「ただ、歌いかけてあげる」玉置さんになぜだかマザー・テレサ的姿勢が重なり、冒頭の言葉となり、書き留めてみました。



俺はこう見えて洗礼を受けた身なので、この時期になると街の賑やかなイルミネーションより、静かな教会に足を向けるのを好むようだ。

ダウンタウンの礼拝堂でキャンドルライトサービスのことを知り、思い立ってそのミサに参加する。

ただ、あからさまに宗教じみたことをするのは昔から性に合わないし苦手なのだが、こうして自分がフラットになれる場所で内観する時間を作れることは、改めてありがたく、大切だと感じた夜。



家に戻るとNakiさんからのTシャツが届いていて、いつもながら海にまつわる美しい写真も同封されている。

このペリカンはNakiさんが撮影し、ロブ(・マチャド)もいたく気に入って「Feel The Glide」という作品タイトルまでつけたエピソードがあるそうです。

運気のいいペリカンモチーフが、早速幸運を運んでくれるような気がします!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
素晴らしいエントリーだと思います。
マザーテレサの言葉は深いっすねー。
i_kjiro URL 2008/12/25(Thu)01:28:55 編集
>i_kjiro
その後東京代々木公園の暮らしはいかがですか?
今年もKjiroらしく人生を楽しんでください!
Todd 2009/01/06(Tue)10:52:34 編集
About Me
Name:
Todd
Like:
Surfing
Email:
toddtf@hotmail.com
Clips










Search
Wave Info
Calendar
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
JGW Archives
忍者ブログ [PR]